マーキュリーのパーツ高価買取

マーキュリーについて

フォード・モーターがかつて展開していたブランド名。大衆車ブランドである「フォード」と高級車ブランド「リンカーン」の中間に位置づけられた、中級~準高級カテゴリーとされたのがマーキュリーでした。フォードが開発した共通のプラットフォームは使うものの、デザインに変更を加え、別ブランドでより高く売るというこの手法は成功を収めましたが、70年代後半からはオイルショックの影響で大型車の売れ行きは激減。その後も差別化に悩んだマーキュリーは不振が続き、2010年にマーキュリーブランドは廃止となりました。