フォードのパーツ高価買取

フォードについて

「世界の自動車王」との異名をとったヘンリー・フォード1世が1903年に創業したアメリカの自動車メーカー。組み立て工程にベルトコンベアを導入し、現在では一般的な「流れ作業」を実現させたことでも有名です。1908年に販売された「T型フォード」は現代の自動車の原点とも言える存在で、その後もフォードはマスタング、トーラスなどのヒット作を作っていきました。また欧州で企画・生産されたフォーカスやモンデオなども、クルマ好きの琴線に触れるモデルでした。しかし現在フォードは残念ながら日本市場から撤退しています。