バンデン・プラのパーツ高価買取

バンデン・プラについて

もともとは英国とベルギーに存在した自動車メーカーでしたが、第二次世界大戦後は大手メーカーに吸収され、そのメーカー内での1ブランド名として存続しました。起源はベルギーの馬車製造業者とその英国支社にさかのぼりますが、バンデン・プラが有名になるのは英国のオースチンに買収されてから。オースチンのセダンをベースに作られたモデルや、BMCのADO16ベースの「バンデン・プラ プリンセス1100」などの“小さな高級車”が一世を風靡しました。1968年以降はジャガーのブランド名となり、現在は中国の南京汽車がその商標を所有しています。