ケータハムのパーツ高価買取

ケータハムについて

1973年に英国で設立された小規模自動車メーカー。ロータス・カーズから「ロータス・セブン」の生産権を引き継ぎ、「セブン」シリーズ(通称スーパーセブン)の生産と販売を行っています。ケータハム社の創設者グラハム・ニアーンは、もともとはロータスディーラーの経営者。ロータス・カーズが「ロータス・セブン」の生産中止を決定した際、セブンを非常に気に入っていたグラハムは同車の製造権をロータス・カーズから取得。治具や工具なども同時に購入し、セブンの生産を自分で始めることにしたのです。