ベントレーのパーツ高価買取

ベントレーについて

英国のエンジン技術者ウォルター・オーウェン・ベントレーが1919年に立ち上げた高級スポーツカーメーカー。当時の富裕層に愛されたベントレーの高性能スポーツカーでしたが、世界恐慌の影響で1931年、ロールス・ロイスに吸収合併されます。その後は「ロールス・ロイスの姉妹車」といった扱いになり、ショーファードリブンのロールス・ロイスに対してドライバーズカーのベントレー、といった形で数々のモデルが製造販売されました。1971年にロールス・ロイスが破綻すると、ベントレーブランドはヴィッカーズ傘下の時代を経て1998年、フォルクスワーゲングループに買収されています。