サーブのパーツ高価買取

サーブについて

スウェーデンの航空機・軍需品メーカー「SAAB」の自動車部門として1947年に設立。1977年には量産市販車としては世界初めてターボチャージャーを採用し、1980年代には「サーブ900」が大ヒット作となりました。1990年にはアメリカのGMからの出資を受け、2000年にはGMの完全子会社となりましたが、2009年には経営悪化のため会社更生の手続きに入りました。その後オランダの会社に売却されたり中国企業の支援を受けたりしましたが、結局は破綻。再建のめどは立っていないようです。