フェラーリのパーツ高価買取

フェラーリについて

アルファロメオのレーシングドライバーだったエンツォ・フェラーリが創業したスポーツカーメーカー。会社としての設立は1947年で、当初はレース活動を主軸に、少量受注生産のGTカーを製造販売していました。しかし1950年代からは市販車の製造にも力を入れ始め、そしてそれが世界中のクルマを愛する富裕層の間で大ヒット。現在はフィアット傘下でありながら大いに独自性を保ちつつ、さまざまなスーパーカーの製造販売を続けています。