AMGのパーツ高価買取

AMGについて

レース用エンジンの設計会社として1967年に創業された会社で、その社名は共同創業者のアウフレヒト、メルヒャー、グロースの頭文字から。1970年代からメルセデス各モデルのチューニングを手がけるようになり、80年代にはメルセデス社から公式に部品が供給されるほどの存在に。そして1993年にはメルセデスとの共同開発モデル「AMG C36」が発売。そして1999年には「メルセデスの1部門」となり、超高性能モデルの開発を担当するようになりました。現在はメルセデスのサブブランドである「メルセデスAMG」となっています。