[高価買取事例] ロールスロイス ゴーストⅡ 純正 21インチ コンチネンタル 4本

お世話になっております。外車パーツ王です。

本日の買取事例は、「ロールスロイス ゴーストⅡ 純正 21インチ コンチネンタル 4本 」のご紹介です。

査定金額:140,000円

600x450-20160917000341

ゴースト(Ghost )は、ロールス・ロイス・モーター・カーズが製造する、高級セダンである。
2009年のサロン・アンテルナショナル・ド・ロトで、コンセプトモデルの「ロールス・ロイス・200EX」が公開された。
同社のファントムを一回りほど小型化したサイズである。
日本では2009年より販売が開始された。ドアはロールス・ロイスの例に漏れず観音開きである。
2014年に約5年ぶりにマイナーチェンジを行い、シリーズIIとなった。
ヘッドライトの意匠変更のほか、ボンネット、フロントグリルがわずかに変更されている。
ヘッドライトはステアリングの舵角によって向きを変える機能が搭載された。日本では同年10月31日に発売された。(以上、Wikipediaより)

今回の商品は、そのロールスロイス ゴーストⅡ 純正 21インチ コンチネンタル 4本です。

ロールスロイスのホイールは、中古で殆ど流通が無く買取にはかなりのリスクを伴います。
したがって、査定金額の140,000円は、例えロールスロイスと言えども安い金額とは言えません。

しかし、価値が高いことは間違いなく、そのリスクにチャレンジしていくのが外車パーツ王の精神です。

需要が無く他社で断られた高額商品がございましたら、是非一度外車パーツ王にお声掛けくださいませ!

チャレンジングな外車パーツ王が、新たな市場を作っていきます。