[買取事例] ルノー クリオ3 車高調 KW バージョン3 サスペンションキット ルーテシア ルノースポール 美品

お世話になっております。
外車パーツ王の買取スタッフです。
本日の買取事例は、「ルノー クリオ3 車高調 KW バージョン3 サスペンションキット ルーテシア ルノースポール 美品」のご紹介です。


未使用品のKW バージョン3 車高調 サスペンションキットが入荷いたしました。 適合は、ルノー クリオ3 RSとなりますが、いわゆるルノー・スポールで、日本名ではルーテシア(クリオの3代目)として販売されたモデルです。ルノー車は、日本では馴染みが薄い部分がありますが、ルノーのF1での過去の活躍の歴史は、今現在、無敵を誇るメルセデスベンツや今年からレッドブルとタッグを組んでるいるホンダなどと比べて、全く比較になりません。分かりやすく言えば、フェラーリの次に活躍した自動車メーカーです。しかし、ここ数年はワークスが復活したものの低迷が続いておりますので、ルノーの復活を願わずにはいられません。
そして、ルノーのスポーツカーとしての性能も忘れてはいけません。因みに、今回のルノー・スポールは、リッター100馬力を超える最高出力202PS、最大トルク21.9kgmの直列4気筒2リッターNAエンジンをフロントに搭載、パワーを受け止めるブレーキシステムは、フロントがブレンボ製の4ポットキャリパーと312mmのブレンボ製ディスク、リアはTRW製のシングルピストンキャリパーと300mmのブレンボ製ディスクが装備されます。また、ルノー・スポールにはバンパーにブラック塗装が施してあり、前後のオーバーフェンダーなど、一般グレードのルーテシアとは見た目も中身も全く異なるモデルとなっています。
まさに、F1のDNAを引き継いだ高性能ホットハッチです。しかも、このモデルの発売は10年前ですから驚きです。
外車パーツ王では、車高調の買取を強化しております。一般的には、ドイツ車以外の車高調の買取は、需要が難しいという理由から査定金額が低く提示されてしまいます。しかし、外車パーツ王では、ルノーをはじめとするアバルト、アルファロメオ、プジョー、ボルボなどのメーカーも得意としておりますので、ドイツ車と同額、もしくは条件次第では、それ以上の査定金額で買取らせていただきます。
車高調は、在庫不足の状態が続いております。とくに、KWの車高調はヨーロッパ車の定番で有り、いつでも高価買取が可能です。
車高調の買取は、是非ともイタリア車&フランス車も得意とする外車パーツ王にお任せください。

外車パーツ王は外車パーツの専門店
外車に特化して18年!輸入車専門のノウハウがあるから高価買取が可能です。 外車パーツ専門の買取店は外車パーツ王だけ!他社に負けない高額査定に自信がございます。
査定、送料は全て無料。HP、LINEからいつでもカンタン無料査定!まずはお気軽にご相談を。お急ぎの場合はフリーダイヤル0120-820-802までお電話ください。また、良質な中古パーツも販売しております! 無料査定を依頼する 中古パーツを買う