トヨタ プリウス ZVW30 後期 純正 ヘッドライト 右

お世話になっております。
外車パーツ王の小宮と申します。
本日の買取事例は、「トヨタ プリウス ZVW30 後期 純正 ヘッドライト 右」のご紹介です。

国産車のヘッドライトが大変好評です。しかも、片側のみの訳有の商品ですらドンドン売れてしまう状況です。もちろん、その訳有り商品については、その分お安くご提供しておりますので、売れるのは当然かもしれませんが、それにしてもあっという間に売れてしまうので、本当にびっくりしています。しかし、残念なことが1つあります。それは、国産車のヘッドライトは、買取の際に情報が少ないケースが多く、買取金額を抑えてご案内しているのが現状です。ここで、国産車のヘッドライトの買取に際にお教えいただきたい情報を簡単にご紹介させていただきます。先ずは、車種とヘッドライトの種類です。車種は、例えば30系プリウスとか2代目フィットとかです。もしくは、まだお車にお乗りであれば、車検証記載の型式をお教えください。ヘッドライトの種類は、大きく分けて3つあります。先ずは、一般的なバルブを使っているハロゲンヘッドライトです。次に、ひと世代前の上級グレードに採用されていたキセノンヘッドライトです。因みに、そのキセノンヘッドライトの見分け方は、ヘッドライトの下にシルバーのお弁当箱があります。もしくは、お弁当箱が欠品の場合は、コネクターが顔を覗かせています。そして、最後は最近の軽自動車から高級セダンまで採用されているLEDヘッドライトです。後は、レンズの黄ばみや飛び石傷などのヘッドライトの状態です。あわせて、ステーの折れなどがあればお教えください。余程、破損している場合は買取不可ですが、多少の破損は問題無く買取らせていただきます。今、ご紹介させていただいた内容は、一見凄く難しいように思えるかもしれませんが、車を購入された時のことを少し思い出して貰えば、カタログ等に書いてあることばかりです。そして、お客様にいただく情報で査定金額が大きく変わってしまいます。また、意外に思われるかもしれませんが、国産車のヘッドライトの方が査定が難しいケースが多く、お客様からいただく情報が非常に重要になってきます。最初に述べたように、国産車のヘッドライトの需要は非常に高くなっており、情報さえいただければ高価買取が可能となっております。もし、処分などをお考えの国産車のヘッドライトがございましたら、是非外車パーツ王にご相談いただきたいと思います。

外車パーツ王は外車パーツの専門店
外車に特化して18年!輸入車専門のノウハウがあるから高価買取が可能です。 外車パーツ専門の買取店は外車パーツ王だけ!他社に負けない高額査定に自信がございます。
査定、送料は全て無料。HP、LINEからいつでもカンタン無料査定!まずはお気軽にご相談を。お急ぎの場合はフリーダイヤル0120-820-802までお電話ください。また、良質な中古パーツも販売しております! 無料査定を依頼する 中古パーツを買う