[買取事例] RECARO レカロ SR-3 serie L-Modular ルマンカラー 左側シートレール付き KBA90383

お世話になっております。外車パーツ王です。

本日の買取事例は、「RECARO レカロ SR-3 serie L-Modular ルマンカラー 左側シートレール付き KBA90383」のご紹介です。

人気のレカロ SR3 ルマンカラーが入荷致しました。

中古パーツにおいて、ジャンルを問わず圧倒的な人気を誇るレカロシートですが、昨今の配送業者の送料の値上がりがレカロシートの買取りで思わぬ影響を受けております。

何故レカロシートが?と思われる方も多いと思いますが、ネット販売の増加に端を発した送料の問題は、全ての荷物とそこに関わるユーザーや会社に大きな影響を及ぼしております。

具体的には、国内で大型商品の配送を主に行っている配送業者の基準が、昨年大きく見直されました。

その内容は、三辺合計200cm以内、重さ30キロ以内というものでした。

この新しい基準にシートが丁度引っかかってしまいました。

どこが引っかかるかと言いますと、重さは30キロもありませんが、三辺合計がだいたい10cm程度オーバーしてしまいます。

つまり、余程の送料を支払わない限り、国内大手2社の配送業者ではシートを運べないということになります。

また、実は基準が厳格化されただけで、元々運べなかった商品だったのではないかと思っております。

しかし、折角人気のレカロをお譲りいただけるお客様がいらっしゃるのに、配送業者の問題に屈する訳にはいきません。

外車パーツ王では、4社の配送業者と提携することで、全国全ての都道府県で買取を可能としております。

もちろん、運べるだけで送料が高くては何の意味もありませんので、地域ごとに配送業者を使い分けることで、送料に影響されない高価買取を実現しております。

外車パーツ王では、レカロシートの買取を強化しておりますが、お陰様で常時在庫不足の状態です。

正直、レカロであればモデルもカラーも関係ありません。

勿論、査定金額に差はありますが、お値段が付かないとか買取出来ないなんてことは絶対にありません。

そして、レカロシートの凄いところは、デザインや人気が高いだけでなく、年数が経っていても極端に査定金額が下がることがないところです。

もし、ご自宅や倉庫に眠っているレカロシートがございましたら、先ずは外車パーツ王にお声掛けください。

配送業者の手配から梱包資材のご用意まで、レカロシート買取の全てのサービスを網羅した外車パーツ王が、納得の金額で買取らせていただきます。