[買取事例] 美品 OZ レジェンダ Leggenda 17×7J+37 PCD100 ホイールのみ 4本セット ホワイト

お世話になっております。外車パーツ王です。 本日の買取事例は、「美品 OZ レジェンダ Leggenda 17×7J+37 PCD100 ホイールのみ 4本セット ホワイト」のご紹介です。 極上のOZ レジェンダ Leggenda 17×7J+37 PCD100 ホイールのみ 4本セット ホワイト入荷致しました。 レジェンダのコンセプトは、コンパクトカーをレーシーに仕立てるサーキットスタイルです。 イタリアやイギリスなどで人気の高いワンメークレース“トロフェオ500”で正式採用されているレーシングホイールのレプリカモデルが「レジェンダ」です。 コンパクトカー専用設計によるレーシーなスタイルとパフォーマンスが、胸を高ぶらせる魅力のモデルとなっております。 今回の商品は、アバルト595から取り外しておりますが、PCDをいくら計っても本来の98にはなりませんでした。 しかし、ハブ径は58.1で合っておりましたので、謎が深まるばかりでした。 そして、半分あきらめかけていた時に、首下に傘のようなものが付いた見たことのないボルトが付属されていることに気付きました。 そのボルトは、PCDが近いホイールをナットホールの余分な大きさを利用して取り付けることが出来るスライドボルトでした。 但し条件があり、必ずハブリングを取付することと、サーキット走行などの高負荷が掛かる使用を避けることです。 このスライドボルト使った取付方法は、車の乗り換えなどでホイールの流用などには有効ですが、新品を購入するのであれば、当たり前ですがPCDがピッタリ合うホイールを選ぶべきです。 今回、何故PCD100のホイールをアバルト595に取り付けしたかは不明ですが、もしショップの正しい説明がなかったとしたら、お客様にとって非常に気の毒なことだと思います。 因みに、私の調べでは、現行車でドンピシャなのは、フィアットプントです。 その他に、ツライチでBMW MINI R55 R56にも履けますし、ラリーで活躍中のヴィッツあたりに履いても面白いかもしれません。 外車パーツ王では、適合の高いノウハウを持っておりますので、ホイール購入の際にもお気軽にお問い合わせいただきたいと思います。 そして、余ったホイールは、是非外車パーツ王にお譲りください。 社外品はもちろんのこと、純正や国産用でも大丈夫です。 また、スタッドレスの買取も1年を通して行っております。 外車パーツ王が、ホイールの買取を通じてお客様のお役に立たせていただきます。