[買取事例] トヨタ プリウス ZVW30 ZVW35 テイン TEIN フレックスZ 車高調

お世話になっております。外車パーツ王です。
本日の買取事例は、「トヨタ プリウス ZVW30 ZVW35 テイン TEIN フレックスZ 車高調」のご紹介です。

30系プリウス適合のテイン車高調が入荷致しました。

使用感はございますが、8000kmのみ使用で状態の良い部類に入ると思います。

この記事を見た方の中には、エコカー代表のプリウスに何故車高調?と思われる方がいらっしゃると思いますが、その理由は簡単です。

その答えは、単純に見た目です。

30系プリウスは、エコカーとしての性能もさることながら、デザインも素晴らしく、車高調でローダウンしてインチアップするだけで十分見れてしまいます。

やはり車はエコも大事ですが、デザインが良くなければ所有する楽しみがなくなってしまいます。

そういう意味では、新型プリウスのデザインは少しがっかりですし、以前程の勢いがなくなってしまっている原因の一つかもしれません。

それ以外に、実はプリウスはエコカーでも決して遅い車ではありません。

おそらく、誰しも経験があると思いますが、プリウスが高速をかっとんでいるのを一度は見たことがあると思います。

プリウスは、ハイブリッド車ですからモーターがエンジンをアシストすることで低燃費を実現しておりますが、パワーモードにすることで燃費を無視してエンジンとモーターのパワーを同時に100%近く引き出すことも可能なのです。

また、トヨタのハイブリッド車のモーターは、システムの違いから他社とは比べ物にならないくらい強力ですから、エコカーが高速をかっとぶという不思議な現象が起きてしまうのです。

しかし、今やルマンはハイブリッドが主役ですし、F1も数年前から本格的なハイブリッドになっております。

数年後には、フェラーリやGT-Rもハイブリッドになると思いますし、昨年発売された新型NSXのようにハイブリッドで尚且つ速い車がドンドン出てくると思います。

外車パーツ王では、車高調の買取を強化しております。

中古の車高調は、年々需要が高まっており、外車パーツ王では在庫がほとんどない状態が続いております。

また、今回の商品のように国産車のパーツも買取可能でございます。

国産のノウハウに関しても、私が国産ディーラー出身ですし、外車に比べて劣るということはございません。

流行のミニバンやエコカーはもちろんですが、軽自動車もパーツも大歓迎です。

その軽自動車にかんしては、純正のバンパーでベンツの純正バンパーよりも高く売れてしまったというエピソードもございました。

軽自動車からスーパーカーまで、中古パーツなら外車パーツ王にお任せください。