[買取事例] 美品!! アルファロメオ GTV 2.0 ツインスパーク 純正 シート 1台分他

お世話になっております。外車パーツ王です。
本日の買取事例は、「美品!! アルファロメオ GTV 2.0 ツインスパーク 純正 シート 1台分」のご紹介です。

100607-001_1100607-002_1

極上のアルファロメオ GTV 2.0 ツインスパーク 純正 シート 1台分が入荷致しました。

お客様は、今回本革仕様にされるとのことで、そっくり1台分をお譲りいただきましたが、非常に状態が良く運転席と助手席の見分けが付かないくらいです。

通常は、当然使用頻度が高い運転席にへたりや擦り傷が見られますが、運転席と助手席の状態が同じというのは、殆ど奇跡に近いと思います。

しかも、お車の年式は2004年ですから、オーナーがどれだけ大事に乗られていたかが、手に取るようにわかります。

でも、アルファロメオだったらやっぱり本革でしょ!という意見が当然あると思います。

勿論、その意見を否定するつもりはありません。

しかし、色々と調べた結果、このファブリックシートがとても希少なことがわかりました。

まず見たことがありませんし、中古車などは殆どが本革シートだと思います。

ですから、敢てファブリック仕様というのも全然有りだと思います。

後席もありますから、綺麗に内装を入れ替えることが可能です。

外車パーツ王では、純正シートの買取を得意としております。

シートは、物が中途半端に大きく梱包がやりづらいなど、買取においては色々とデメリットな部分がございますが、そこは梱包資材のご用意させていただくなど、外車パーツ王がしっかりとサポートさせていただきます。

査定金額も相場に関係なく、今までの販売実績を元に出させていただいております。

もし、他社で金額が付かなかった純正シートがありましたら、是非一度外車パーツ王にお声掛けくださいませ。

その査定金額に、きっと驚かれることでしょう!

100607-006_1

アルファロメオ GTV 2.0 ツインスパーク 純正 17インチ 7.5J + 30.5 ホイールのみ 4本セットが入荷致しました。

今回の商品も希少で入手に困難を極めますが、その理由はわかりますでしょうか?

一見見た目はよくあるアルファロメオの純正ホイールですが、オフセットが全然違います。

この頃のアルファロメオは、オフセット41.5が殆どです。

つまり、約1cm外に出ることになりますが、それが理由でGTV専用ホイールと言っても過言ではありません。

ですから、GTVの玉数等を考えれば殆ど手に入れることが出来ないという訳です。

一般的な買取店では、他のモデルと同じアルファロメオの純正17インチとして扱われてしまうと思います。

しかし、価値がわかる外車パーツ王は、物の見方が違います。

そして、輸入車の希少なパーツは、是非外車パーツ王にお任せください。